自分を発見すると、なぜだか人生が楽しくなります

03-5444-6021
アート&カルチャー講座はこちらから!

徳永哲也の【ビジネス経営セミナー】VOL.2

本日は2回目のビジネス経営セミナー。
ビジネスマン20名のご参加となりました。
担当講師は、ビズテクニカルサポート㈱社長であり、NLP・コーチングトレーナー、インバスケットトレーナーとし活躍中の徳永哲也講師です。

インバスケットの20の案件を4つのグループに分かれてのグループディスカッションからスタート。
20個の案件に対して1つ1つに集中して問題を分析する時間となりました。
トレーニング中は、どのグループも各々の意見が飛び交い熱い議論になったりと活気溢れる様子でした。
「そこまで時間かけるの?」というくらい丁寧に、そして徹底的に議論することで、個々では気づかなかった問題が色んな角度で見える化し、新たな問題解決方法を出すことができた様です。

ある問題に直面した時に、物事を別視点で捉えたり、起きている状況を俯瞰して世界を観ることは大切です。
今までに
意識に上がらなかった考え方やアイデアは、問題を解決するリソースになります。
日頃、場当たり的な行動やいつもと同じ主体的な視点で対応を繰り返していると、組織の中で起きている重大な問題に気付かぬまま、大きな損失へと繋がることさえあります。
それらを未然に防ぐためには、別角度で観ることは、組織人としてとても大事なプロセスであり能力と言えます。

個人的な重要度や緊急度の認識は、必ずしも組織・チーム・会社のそれとは同じではない、ということが理解できるワークでした。
問題を深掘りすることで、「問題解決力」や「問題発見力」などを高める効果があることを実感しました。
インバスケットは「いつもどんな時に自分は能力を発揮しているのか」「どういう能力を高めればよいのか?」など、自分のレベルに気づき、見つめて、新たな能力を開発する意欲へのきっかけに繋がります。
また今回の社員研修のように『仲間の思いを一つにして、一つのゴールに向かって進んでゆける組織づくり』の”チームビルディング”としても、インバスケットは即効性があり効果の高いツールなのです。

この確信を得たことで、今後は更に多くの方々や企業さまに普及・ご提案をしていきたいと思います。

午後は、30年間の会社経営の実績と豊かな経験から「経営」理念を伝える、
「経営セミナー」となりました。
会社というものの本質を学ぶ、貴重なお話の内容でした。

次回は6月です。
またご報告いたします。

【お知らせ】
B-semiでは、企業さま向け、また団体さま向けの「インバスケット研修」の依頼をお受けしております。
ニーズに合った研修をご提供いたします。
インバスケット認定トレーナー(インバスケット研究所)が担当させて頂きます。
ご相談やご質問がありましたら、お気軽に事務局までお問合せください。